サービス名称変更のお知らせ
いつもカーボーイ株式会社の運営するサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、デイリーカーボーイの名称を「1DAY PARKING」に変更させていただきましたので、お知らせいたします。
なお、この度の名称変更に伴うサービス内容の変更はございません。従来通りご利用いただけます。
すでにご登録いただいているログイン情報もそのままご利用いただけます。
これからも、1DAY PARKINGをご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。
カーボーイ会員規約
第1章 総則

第1条 会員規約
1. 本規約は、カーボーイ株式会社(以下「当社」という。)が提供するサービスに関して、第4条に定める会員に適用されるものとする。

第2条 会員規約の変更・追加
1. 当社は、会員に事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更でき、また本規約を補充する規約・特約を新たに定めることができるものとする。
2. 変更後の規約は当社が適当と判断する方法で告知するものとし、告知の時点で変更の効力が生ずるものとする。

第3条 本規約の遵守
1. 会員は、本規約の定めるところにしたがって、当社の提供するサービスを利用するものとする。

第2章 会員

第4条 会員
1. 本規約における会員とは本規約に同意の上、入会希望者本人が申し込みを行い、当社が入会を承認した個人を言い、いかなる形態であっても会社、団体での会員資格は認められない。また同一名義による複数の申込み、架空名義、他人名義等による虚偽の記載での申込みはできないものとする。
2. 18歳未満の者の会員資格は認められない。また暴力団、暴力団関係団体の構成員若しくは関係者又はその他の反社会的組織に属している者の入会も認められない。

第5条 譲渡の禁止
1. 会員は、当社の提供するサービスに基づく権利、債務及び債権を第三者に譲渡することはできない。

第6条 変更の届出義務
1. 会員は、登録情報等、当社に届け出た内容を常に虚偽なく最新の情報に更新するものとし、変更があった場合には速やかに所定の方法で当社に届け出るものとする。
2. 登録内容に変更があったにもかかわらず、会員が変更の届出をしていない場合、当社は、登録内容の変更のないものとして取り扱うことができ、変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更登録前の情報に準拠することがある。
3. 会員が会員登録をしたことにより生じた損害および会員が前項の規定に違反したために被った損害に関し、当社は一切の責任を負わない。

第7条 会員資格の有効期限
1. 会員資格の有効期限は入会承認後の6ヶ月間する。ただし、当社の提供するサービスの利用、又はホームページ(以下、本サイトという。)へのログインで会員資格の延長(6ヶ月間)をすることができる。

第8条 退会
1. 会員が退会を希望する場合は、当社所定の手続きにより退会することができる。ただし、退会の手続きを行った時点で、取引の決済など、取引の手続きが未完のものがある場合は退会できない。
2. 前項の規定に関わらず、以下の場合、会員資格は直ちに無効になり自動的に退会とする。
(1) 第3章 会員の義務 の禁止行為を行った場合
(2) その他本規約に違反した場合
(3) 暴力団、暴力団関係団体の構成員若しくは関係者又はその他の反社会的組織に属している者と判明した場合

第3章 会員の義務

第9条 自己責任の原則
1. 会員は、当社が発信する情報につき一切の責任を持ち、当社に何らの迷惑又は損害を与えないものとする。
2. 当社の提供するサービスの利用に関連し、会員が他の会員その他の第三者に対し損害を与えた場合、又は他の会員その他の第三者と紛争を生じた場合、当該会員は自己の責任と費用負担にてこれを解決するものとし、当社は何らの責任をも負わないものとする。

第10条 会員IDおよびパスワードの管理責任
1. 会員は、登録した会員IDとパスワードを会員自身の責任の下で管理し一切の責任を持つものとする。また、会員は、会員資格・会員ID・パスワードを第三者に利用、譲渡・売買・貸与・賃貸、その他形態を問わず処分することはできないものとする。
2. 会員IDおよびパスワードを利用して行われたあらゆる行為の責任は、第三者が会員本人の同意なく行った場合や不正に使用した場合であっても、会員IDを保有している会員の責任とし、当社は、その行為によって生じた一切の損害について、会員の故意・過失の有無を問わず責任を負わない。
3. 会員IDおよびパスワードの情報が第三者に漏洩した場合等は、速やかに当社までその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合はこれに従うものとする。

第11条 禁止事項
1. 会員は以下の行為を行わないものとする。以下の行為が見られた場合、事前の通知なく、会員資格の取消、サービス提供の全部もしくは一部を制限、又は中止することがある。その場合、当社はその理由を説明する義務を負わないものとする。
(1) 法令、本規約、または公序良俗等に違反する行為
(2) 当社が管理・運営する施設、設備等、および提供するサービスの不正利用、ならびに支障を与える、またはその恐れのある行為
(3) 虚偽の情報で登録、または利用する行為
(4) 当社の情報、データ等を改ざん、消去等する行為
(5) 当社サービスの運営を妨害する行為
(6) 当社の信用を毀損、もしくは当社の財産を侵害する行為
(7) 他の会員、第三者もしくは当社に不利益を与える行為
(8) 他の会員や第三者に不当に迷惑をかける行為
(9) 会員の個人情報を開示しまたはその開示を要求する行為
(10) 本サイト(コンテンツ・情報・機能・システム・プログラム等)を使用・転用・転売・複製等して、商業・営業目的の活動、営利を目的とした利用、およびその準備を目的とした利用、その他本サイトの2次利用や複製行為
(11) その他、当社が会員の行為として不適切と判断する行為
2. 当社は、本条の措置により生じる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとする。

第4章 運営

第12条 IDの一時停止
1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合は、当該会員の承諾を得ることなく、付与したIDの使用を停止することがある。
(1) 電話、電子メール等の手段で会員に連絡できない場合
(2) 第三者によりIDが不正に使用されている場合、またはその恐れがあると当社が判断した場合
(3) その他当社が緊急性を認めた場合
2. 前項に基づく措置により当該会員が当社を利用できずに損害を被ったとしても、当社は何らの責任をも負わないものとする

第13条 当社からの通知
1. 当社は、本サイトへの掲示その他当社が適当と判断する方法・範囲で、会員への通知を行うものとする。
2. 前項に定める通知は、当社が当該通知の内容を本サイトに掲示した時点から効力を有するものとする。また、前項に定める通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知が会員に到達した時点から効力を有するものとする。
3. 当社からの通知および連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害において、当社は何らの責任を負わないものとする。

第14条 サービスの内容の変更等
1. 当社は、会員への事前の通知、承諾なくして当社サービスの諸条件、運用規則、内容、名称等を変更することができ、会員はこれを承諾するものとする。この変更には、当社の内容、名称に関する全部または一部の改廃等を含む。

2. 前項に基づく変更については、本サイト上への掲載、電子メールの送信、書面の送付その他当社が適切と判断する方法により、当社が会員に通知するものとする。

第15条 サービスの中断
1. 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、会員に事前に通知することなく一時的にサービスの提供を中断できるものとする。
(1) 当社設備の保守を緊急に行う場合
(2) 火災、停電もしくは地震、噴火、洪水、津波等の天災によりサービスの提供ができなくなった場合
(3) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
(4) その他技術上、運用上の理由により、サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、
2. 当社は、前項の措置に関して、会員等に損害、または不利益が生じたとしても、何らの責任を負わないものとする。

第16条 サービスの提供の終了
1. 当社は、会員に事前に通知することなくサービスの全部または一部の提供を終了できるものとする。
2. 当社は、前項のサービスの終了に起因する一切の損害について、会員または第三者に対して何らの責任を負わないものとする。

第17条 サービス水準等の非保証等
1. 当社は、サービスの内容・品質・水準、サービスの安定的な提供、サービスの利用に伴う結果などについては、一切保証しないものとする。
2. サービス提供における、不正確・不適切・不明瞭な内容・表現・行為などにより、会員および第三者に対して直接的又は間接的な損害が生じた場合であっても、故意・過失の有無に関わらず、当社は、当該損害について何らの責任を負わないものとする。

第18条 システム等についての非保証
1. 当社は、サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルスなど有害なものが含まれていないことを保証しないものとする。
2. 当社は、サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルスなど有害なものが含まれていたことにより生じた一切の損害について、会員および第三者に対して何らの責任を負わないものとする。
3. 当社は、本サイトへのアクセス不能、会員のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等について、何らの責任を負わないものとする。
4. 当社は、コンピュータ、システム、通信回線などの障害により、会員等および第三者に生じた一切の損害(データ消失、システムの中断、不正アクセスなど)について、何らの責任を負わないものとする。
5. 当社は、会員に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、これらの有用性を保証せず、これらに従った結果について責任を負わないものとする。

第5章 損害賠償等

第19条 免責
1. 当社は、営業地内における車両、その付属装着物又は積載物の盗難、紛失または毀損については何らの責任を負わないものとする。
2. 当社は、当社の提供するサービスの利用者が、利用者、または第三者との間で生じたトラブルに起因して被った損害について何らの責任を負わないものとする。
3. 当社は、会員および第三者が当社に登録して会員に提供する情報・データ等について、その完全性、正確性又は有用性等に関し、何らの保証を行わない。
4. 当社は、当社の責めに帰し得ない事由に基づく、当社に登録した会員情報・データ等の消失または第三者の不法行為による改ざん等に関しては、いかなる責任も負わないものとする。
5. 前各項の他、当社は、当社の提供するサービスの利用により発生した会員の損害、及び当社サービスの提供の遅延又は中断等の発生の結果、会員又は第三者が被った損害等に対し、当社の責めに帰すべき事由が存する場合を除き、何らの責任を負わないものとする。
6. 当社は、天変地異、自然災害、その他不可抗力により被った損害について何らの責任を負わないものとする。

第20条 利用者の賠償責任
当社の提供するサービスの利用者が、本規定に違反した場合または故意もしくは重大な過失により駐車場の設備もしくは隣接の建物や設備を破損した場合、それにより当社が被った損害(その結果駐車場の全部または-部を休業しなければならない場合は、それにより喪失した営業利益を含む。)を利用者は賠償しなければならない。

第6章 会員情報等の利用

第21条 会員情報の取扱い
1. 当社は、会員から取得した個人情報を、以下の目的で利用する。個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、この範囲を超えて個人情報を利用することはない
(1) 当社が取扱うサービスに付随する諸連絡の為
(2) 顧客管理の為
(3) サービス提供を適切かつ円滑に履行する為
2. 当社は、法令等により許容されている場合または会員の同意を得た場合を除き、会員から取得した個人情報を、第三者に提供しないものとする。
3. 当社は、本条に定める利用目的の実施に必要な範囲で、適切な保護措置を講じた上で、個人情報の取扱いを第三者に委託することができるものとする。

第22条 個人情報の取扱い
1. 当サービス内の会員の個人情報は、当社個人情報保護方針に従って取り扱われる。
2. 会員は、サービスの利用また本サイトの閲覧の前に、個人情報保護方針及び取扱いを必ず確認し、その内容に同意の上、サービスの利用および本サイトを閲覧するものとする。

第7章 その他

第23条 当社の知的財産権
1. 本サイトに含まれるノウハウ、プログラム、著作権その他の知的財産権およびそれらに関連する全ての権利は当社に帰属するものとし、あらかじめ当社より書面による承諾を得た場合を除いて、これらの複製、販売などはできないものとする。

第24条 準拠法
1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとする。

第25条 専属的合意管轄裁判所
1. 本規約に関する一切の訴訟については大阪地方裁判所を会員・当社の第一審専属的合意管轄裁判所とする。

第26条 その他
1. 本規約に定めのない事項、または条項の解釈に疑義が生じた場合には、民法その他法令の規定に基づき、会員・当社誠意をもって協議し処理するものとする。

平成26年1月23日 制定・施行

1DAY PARKING利用規約
第1章 総則

第1条 規約の適用
1. 本規約は、カーボーイ株式会社(以下「当社」という。)が運営する1DAY PARKINGに関して、会員に適用されるものとする。


第2条 会員規約の変更・追加
1. 当社は、会員に事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更でき、また本規約を補充する規約・特約を新たに定めることができるものとする。
2. 変更後の規約は当社が適当と判断する方法で告知するものとし、告知の時点で変更の効力が生ずるものとする。


第3条 本規約の遵守
1. 会員は、本規約の定めるところにしたがって、1DAY PARKINGを利用するものとする。


第2章 1DAY PARKINGの利用

第4条 駐車時間
1. 利用時間は予約日の0:00~24:00とする。規定の利用時間を超えて駐車することはできない。
2. 規定の利用時間を超過して利用した場合、理由の如何を問わず第12条に則り処理するものとする。


第5条 利用可能な車両
1. 1DAY PARKINGを利用する車両は任意の対物対人賠償責任保険に契約している車両を使用するものとする。自動車事故及びそれに関するトラブル発生等の場合については、各車両に付帯している保険により対応及び保険・補償金の支払い等の処理がなされるものとし、当社は一切関与ないし責任を負わないものとする。
2. 1DAY PARKING内に駐車可能な車両は、原則として車室白線内に納まる車両とする。また、下記の種別に該当するものに限るものとし、これ以外の車両を駐車することはできない。また、各パーキングで規定されている制限事項に従って駐車するものとする。
(1) 駐車可能な車両種別
普通乗用車、小型乗用車、軽四輪乗用車、普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下) 、小型貨物車、軽四輪貨物車等、ただし、パーキングごとに駐車可能な車種は異なり、当社の判断により駐車できない場合もある。


第6条 利用不可能な車両
1. 付属装着物、及び積載物等があり、接触により地面や駐車場施設、隣接の建物や設備、又は他の自動車等に損傷を発生させるおそれのある車両
2. 無登録車両、車検切れ車両等、一般道路を走行することが禁じられている車両
3. 自動車登録番号に覆いがされ、又は取り外されている車両等、登録番号自動認識装置による読取りが困難な車両
4. 自動車登録事項の変更があるにもかかわらず変更登録手続きが済んでいない車両
5. 仮登録中の車両等、車体の特定が困難な車両
6. 危険物、有害汚染物質、その他安全若しくは衛生を害するおそれのある物、又は悪臭発生もしくは液汁漏出の原因となる物を積載した車両


第7条 駐車料金
1. 料金は各駐車場に金額が設定されている。不使用、及び途中退出等であっても返金、又は払い戻しの請求はできないものとする。


第8条 支払方法
1. 支払・決済はクレジットカードでするものとする。


第9条 予約の変更、及び取り消し
1. 利用者の都合により、利用を変更、あるいは取り消しされる場合は、本サイト上で、予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きを行うものとし、それ以外の方法による予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きはできない。また、予約確定後のキャンセルについては、会員は以下の規定に従いキャンセル料を支払うものとする。
予約確定後のキャンセルについて
ご利用日の7日前まで   0%
ご利用日の6日前から  100%


第10条 予約したパーキング利用の保証
1. 利用者は予約したパーキングが不正利用者、事故、天災等の理由により、利用不能となる場合があることを理解し、申し込みを行うものとする。当社は、駐車枠が利用不能であると認められる場合、代わりの駐車枠を手配することとし、万が一代わりの駐車枠の手配が出来なかった場合、利用料金は払い戻しされる。なお、当社の落度による損害補償は、利用者の支払った利用料金内での補償とする。


第11条  駐車方法
1. 駐車場内は自動車の駐車以外の用途での使用は禁止する。
2. 駐車後は直ちにエンジンを停止し、空ぶかし、カーステレオを大音量で鳴らす、駐車スペース内での大声で話す等、近隣に迷惑となる行為は禁止する。
3. 駐車スペース内での洗車は禁止する。
4. スタンドプレート、カラーコーン、チェーン等にて封鎖されている駐車スペースは、各パーキングの注意事項にしたがったうえで、入庫時に移動または外し、出庫後には元に戻し出庫することとする。


第12条 不正駐車及び放置車両の取扱い
1. 1DAY PARKINGを、予約なしに使用していることが発覚したとき、正規の駐車スペース以外の場所へ駐車したとき、並びに当社が不正な駐車方法と認めたとき、又は本規約に違反するときは、警察に通報のうえ、車両を他の場所へ、レッカー移動もしくはチェーン等で施錠する。その場合の諸経費、正規駐車料金の他に違約金として、その利用者は当社に対し金5万円を支払うものとする。
2. 当社は、当社への届出を行うことなく既定の利用時間を超えて駐車場内に残置された車両を、車両の所有者、利用者等の同意を得ず他の場所へ移動、又は処分もしくは廃棄できるものとする。
3. 当社は、利用者、及び所有者等が車両を引き取ることを拒み、もしくは引き取ることができず、又は当社の過失なくして利用者および所有者等が確知することができない場合であって、利用者に対し当社が適当と判断する方法で告知し、期限を定めて車両の引き取りを催告したにもかかわらず、その期限内に引き取りがなされないときは、催告をした日から1カ月を経過した後、当社が適当と判断する方法で告知し、第三者を立ち会わせて車両の売却、廃棄その他処分をすることができるものとする。
4. 当社は、車両の移動、処分もしくは廃棄の結果車両の所有者、利用者等が被った損害について何らの責任を負わないものとする。
5. 当社は本条3の規定により車両を処分した場合は、処分によって生じる収入から、駐車料金、並びに車両の保管、移動および処分のために要した費用があればこれを控除し、なお不足があるときは所有者等に対してその支払いを請求し、残額があるときにはこれを所有者等に返還するものとする。


第3章 その他

第13条 準拠法
1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとする。

第14条 専属的合意管轄裁判所
1. 本規約に関する一切の訴訟については大阪地方裁判所を会員・当社の第一審専属的合意管轄裁判所とする。

第15条 その他
1. 本規約に定めのない事項、または条項の解釈に疑義が生じた場合には、民法その他法令の規定に基づき、会員・当社誠意をもって協議し処理するものとする。

平成26年1月23日 制定・施行